内科・皮膚科・呼吸器科
形成外科・アレルギー科
小児科・循環器科
〒350-0042 埼玉県川越市
中原町2-16-3 第2武州ビル2F
049-225-8088

川越,内科,さとうクリニック
川越,内科,さとうクリニック
川越,内科,さとうクリニック
川越,内科,さとうクリニック

川越市駅 徒歩2分、本川越駅 徒歩3分、内科・皮膚科・呼吸器科・形成外科・アレルギー科・小児科・循環器科、駐車場8台+コインパーキング多数(当院負担)

直近のラクダパーキングと2ヶ所のTERIOSコインパーキングは、利用証明書(精算機で駐車場位置番号と精算ボタンを押す)の提示でサービスコインを全額お渡しします。その他については、領収書で全額返金します。

受付時間(2022年4月以降)


9:00
-
12:15







月2回
手術






15:00
-
18:45





月2回
診察






院長(全科目)

皮膚科専門医
  佐藤良樹 医師

形成外科専門医
  佐藤弘樹 医師(要予約)

水曜日について
午前・午後が形成外科専門外来を行っており
予約が原則となります。
まずは皮膚科専門医を受診して予約を取ってください。
ご不明な点がございましたら以下にお電話して下さい。

TEL:049-225-8088

【休診日】 
土曜午後、日曜、祝日、年末年始

ご自宅等で印刷が可能な方は、以下より問診票をダウンロード、ご記入のうえお持ちください。


患者様一人一人にニーズに合わせた丁寧な治療にこだわり、健康増進および病気の予防に寄与していきます。


常に新しい情報を取り入れ、適切な治療をすることはもちろんですが、何より安心して身体のことを相談できるクリニックでありたいと願っています。「このクリニックに来てよかった」と思っていただける診療を目指しています。


当クリニック皮膚科では、実際に大学病院で初診外来を行っていた皮膚科専門医が診察しています。

また形成外科と連携し、必要に応じて手術加療を行うことが可能です。それぞれの分野の専門家が連携し診療を行っています。


どうぞよろしくお願い申し上げます。

医療法人 さとうクリニック

院長 佐藤 昭俊

お知らせ

■皮膚科医師紹介ページを更新しました。


現在花粉症の治療を行なっています。
内服薬、点鼻、点眼、舌下免疫療法です。
舌下免疫療法希望の場合は、スギ花粉の飛散が終わる6月から開始になります。
(スギ花粉飛散期には、新たな開始ができないからです。)


6月から市の特定健康診査、後期高齢者健康診査が始まっています。ご希望の方は電話で予約をしてください。


RSウィルスワクチンの接種を行なっています。(60歳以上、要予約、2万5千円)


■クレジットカード決済可能になりました。


発熱外来をおこなっています。
発熱などの新型コロナウィルス感染がうたがわれる場合は、ビル内の廊下などで抗原検査をおこないます。
陰性が確認できた場合は院内で普通診療いたします。
不明な点は電話にてお問い合わせください。


子宮頚がんワクチンについて
小学6年生〜高校1年生に相当する年齢の方
接種費用:無料

平成25年4月1日より定期接種になりました。
 
平成25年6月より積極的勧奨を控えていましたが、令和4年4月より積極的勧奨になりました。

定期接種の機会を逃した方へのキャッチアップ接種を行っています。

平成9年4月2日~平成18年4月1日生の女性は無料で接種できます。
 ※令和7年3月31日までの3年間限定となります。

HPVワクチンのキャッチアップ接種は2025年3月末で終了となります。
2024年9月末までに1回目の接種を開始した場合、標準的な接種間隔で3回の接種を公費で完了することができます。
最終の接種スケジュールとしては1回目を11月30日2回目を12月30日3回目を来年3月31日までに済ませると公費助成が受けられます。
(1回目と2回目を1ヵ月以上、2回目と3回目を3ヶ月以上開ける必要があります。)
わからないことはお電話でお問い合わせください。


5種混合ワクチン(百日咳、ジフテリア、破傷風、ポリオ、Hib)、バクニュバンス(沈降15価肺炎球菌結合型ワクチン)の接種が2024年4月からスタートしています。


さとうクリニックでは例として以下の診断・治療を行っています。お気軽にご相談ください。

①舌下免疫療法
スギ花粉症やダニアレルギーに対する舌下免疫療法を行っています。

②睡眠時無呼吸症候群
在宅にて睡眠時無呼吸症候群の検査を行っています。
睡眠時無呼吸症候群についてはこちらから▶
SASnetについてはこちらから▶

③アトピー性皮膚炎(小児含む)、結節性痒疹、尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、慢性蕁麻疹
従来の内服・外用治療の他、重症の方向けにデュピクセントなど各種抗体製剤、JAK阻害薬内服等による新規全身療法を行っています。

デュピクセントについてはこちらから▶

④インフルエンザワクチン
インフルエンザワクチンの接種は10月上旬からとなる予定です。

⑤咳喘息
咳喘息の患者さんが最近増えてきています。吸入療法を取り入れた治療を行っています。

⑥糖尿病
血糖値が高めの方の糖負荷試験を行っています。予約は要りませんが朝食をとらず、午前10時までにご来院ください。
※お水は飲んでいただいて大丈夫です。

⑦皮膚腫瘍
皮膚科専門医と形成外科専門医が診断と治療に当たっています。

⑧爪白癬
内服または、外用薬による治療を行っています。

⑨咳
長引く咳に対しての診断と治療を行っています。

⑩上肢下肢のリンパ管浮腫の治療をana治療院と提携して行っています。

⑪ピアス(耳開孔術)を行っています。ピアスは素材がチタン、シリコンのものをお勧めします。
お持ちいただくことも可能ですが、当院にてお買い上げ頂くことをお勧めします。一個1千円となります。

⑫眼瞼下垂の手術を行なっています。
(注:保険診療適応内での手術を主に行っています。デリケートな部位の手術の場合.いちど形成外科の外来で相談した上で手術の予定を立てる場合があります)

⑬性病(梅毒、淋病、クラミジア)の診断と治療をしています。

⑭アレルギー検査を行っています。
アレルギー検査についてはこちらから▶

⑮オージオメーターによる簡易聴力検査を出張で承ります。

⑯エキシマライトによる光線療法を行っています。
適応疾患は乾癬、類乾癬、掌蹠膿疱症、菌状息肉腫(症)、悪性リンパ腫、慢性苔癬状粃糠疹、尋常性白斑、アトピー性皮膚炎又は円形脱毛症です。

⑰尋常性痤瘡
抗生剤内服・外用と面皰治療薬を併用して治療にあたり、長期予防を目指します。

初診受付サービス